フッ素を塗って歯を守ろう!

お子様の定期検診の際には、フッ素塗布を行っています。

フッ素塗布とは、高濃度のフッ素を塗布して虫歯を予防する方法です。もちろん身体に害はありません。日本歯科医師会や、WHO(世界保健機構)、国際歯科連盟でもむし歯予防に有効であると推奨されています。

身体的負担もなく、費用対効果の高い予防方法です!

フッ素ってなに?

フッ素は、人間の身体や動物、水など様々なところに含まれている元素で、歯や骨を丈夫にする役割があります。

食べ物からも摂取していますが、それだけだとむし歯予防に必要な量が不足してしまいます。そのため、補うために定期的に塗布することが予防に効果的なのです。

有効なフッ素塗布の期間

フッ素塗布は、3~4ヶ月に1回くらいのペースで塗布することがより有効です。このくらいの期間で、お口の中で細菌が繁殖しやすくなるからです。

そのために、当院ではむし歯のチェックも兼ねて3~4ヶ月に1回の定期検診をおすすめしています。

PageTOP

スタッフ紹介

女性の先生も在籍!

わくわくメンバー紹介

初めてのお子様へ

治療の流れをご案内します。

楽しい歯医者の秘密

親子で楽しく、安心して通っていただくための取り組みをご紹介します!

まつの歯科